2006年5月27日記

このホームページは2001年7月頃に開設されました。最初は、技術的な興味で始めたのですが、悲しいかな、写真を貼り付けただけのHTLMファイルの塊のようなホームページになってしま いました。その内、このページもCGIを駆使した物にしようとして、休日には自宅のイントラネットで、悪戦苦闘(LinuxサーバにApache、Tomcat、PostgreSQL、Strutsを導入して、、、、、)しています。

2003年の年末には、こんなことを言っていました。そのサーバ、CGIを駆使したページには至っていませんが、コンテンツをアップロードする前に行う動作確認には、十分に役立っています。今日、この自己紹介ページ改造にも利用しています。「何の改造ですか?」の声が聞こえますので、説明します。右上にカワセミが背景画像に設定してあります。通常の設定では、左上から繰り返し画像となるところを、スタイルシートを使って、利用者の画面サイズに関わらず、この位置に鎮座させたのです。

このカワセミの画像について少し自慢話:2006年正月休み、近くの公園で撮影したもので、これを加工したものです。原画は、PCの壁紙にも耐えられる、画素数を持ったものです。ご希望の方には差し上げますので、メールを下さい。

 2002年11月17日:ついに我が家もブロードバンド(Bフレッツです。)に仲間入りしました。確かに高速で、ISDNとは格段の差です。ルータはメルコの BroadStation BLR3−TX4です。

この機、ファームウエアの問題あって、メーカも保証しないVer1.19βを急きょダウンロードすることでなんとか解決。足掛け2日の作業となってしまいました。

こうして不満を書いていますが、悪戦苦闘している間の方が楽しいようです。インターネットの体感の方は麻薬のようなもので、もうISDNには戻れないとは思いますが、快感は開通時の一時です。

2002年9月15日:しばらくホームページの更新を怠っていました。今年は、私の仕事、女房、そして娘のタイミングが悪くて夏休みは取れませんでした。また仕事の方も、「休日出勤や深夜近い残業を繰り返す」状態で、HPのメンテの時間がありませんでした。それでも、この3連休は何とか休めました。とは言っても特に遠出をするわけではありません。HP素材の写真撮影に千葉の動物園に行った程度です。

2002年7月28日:毎日暑い日が続いていますが、先日、涼しい場所(映画館)に行きました。タイトルは、「Star Wars Episode 2」です。このシリーズ(エピソード1,2)になってからは、旧作と異なって「CGを多用している」との話は知っていましたが、実際に見て、その技術力の高さに脅かされました。CGが映画の作成に対して、万能とは思いませんが、このCGに対する製作者の「こだわり」は、敬意に値すると思います。

CGの技術革新は、「娯楽産業」が担っている様ですね。

2002年6月22日:「日韓で決勝を」やっぱり叶わぬ夢でした。HPの看板(下の添付)も下げて古いものに戻しました。

それにしても韓国の応援は大したものです。宮城での日本のサポータは、それに比べると穏やかなものです。敗因は12人目の選手が弱かったことです。

2002年6月16日:金曜(14日)の記念すべき日(ワールドカップ決勝トーナメント進出)の余韻が残っている休日、久しぶりにホームページの更新をしています。それにしても、このサッカーフィーバーには驚かされるものがあります。自分自身がこうして感想を書いていること、普段はテレビのサッカー試合を見ることもない我が家でも視聴率アップに貢献したこと、、、「へそ曲がり」を自負する小生としては一言述べたいのですが、月並みなこと(例えば、これを契機に日本経済も元気になってほしい)しか出てきません。

ここまで来れば、日韓で決勝を!

2002年5月6日:ゴールデンウィーク最終日、忘れていたHPの更新を朝からやっています。地球画像の5月版の更新です。

2002年5月5日:この連休は、パソコン三昧です。「ノートPCを衝動買いしてしまいました!」 先日来、14インチ画面のノートPCを持ち歩く機会が何度あったのですが、これは想像していた以上に重労働であることが分かりました。100Mも歩かないうちに、カバンを掛ける肩を反対にしないといけません。   こんな弁明を書きながら、「SONYさんに投資し過ぎたかな?」との反省もしています。機種は、PCG-SRX7E/Pです。これで、我が家にはVAIOが3台になってしまいました。

2002年5月4日:連休後半の第1日目は、近場の「京成バラ園」に行きました。庭園のバラの開花は2分咲き程度でしたが、温室内は王室のプリンセスの名前が付いたバラが満開で、にわかカメラマンがいっぱいでした。

このページの壁紙は、伊東家の家紋「上り藤」です。この花は藤ではなく、別名「ルピナス」という花です。バラ園に咲いていたルピナス、娘が写真に撮りました。

2002年4月27日:今年のGWがスタートしました。第一日目の今日は、朝からこのHPの更新をしています。壁紙を変えて春らしくしてみました。

2002年3月31日:昨日、アクアラインの「海ほたる」までドライブしてきました。京葉道路は、それなりに混雑していましたが、木更津から「海ほたる」の間は、ほとんど車は走っていません。通行料金は3000円ですが、この料金は、まるで「海ほたるアイランドの入場料」のように思えます。   これが道路公団への悪評の実態なのですね。

2002年3月24日:写真を大幅に差し替えました。このような作業は、けっこう時間が掛かるものです。まるで仕事をしているみたいです。趣味なのに、、、、、、「考え方を換えれば、仕事を趣味の如くやると、全てが上手く行くわけです。」

2002年2月17日:珍しく2週連続して、ホームページ゙を更新しました。JAVAアプレットを作って、JPG画像を連続表示することで、動画らしくしたのですが、 アプレットの部分は、実用に供するものではなく、公開を中止しました。

2002年2月9日(2):昨年、WindowsXP搭載PCを購入したことで、私の机の周りには3台のPCが鎮座しています。一番古い機械は、往年の名機GATEWAY2000(P5-166)ですが、私と女房しかユーザがいない状況に至り、どうやらWindows機としての役割を終了したようです。そこで、先日OSをLinuxに置き換え、Sambaを導入、ファイルサーバとしての役割を担うことになりました。簡単に「置き換えました」と書いていますが、その過程では、それなりの苦労がありました。Linuxに興味を持ち始めて今日までを通算すると相当数の関連書籍を購入しました。実際の導入に役立ったのは最後の2冊ですが、、、、

2002年2月9日(1):しばらくページを更新していませんでした。今年の正月は、長い休みが取れたのですが、風邪を引いてしまい最悪でした。

2001年12月2日: 一昨日から、日本中、雅子妃のご出産話題でニコニコムード。その気持ちは、理解できます。皆、明るい話題に飢えているのです。こんな事くらいで、景気が上向くなんて誰も思わないのに、皆、「これを契機に、、、、」と祈りたいのです。

2001年12月1日:そろそろ年賀状作成のシーズンです。先日、購入した WindowsXP搭載のVAIOに向かってがんばっています。上記の地球儀ソフトで正月の日の出時刻の地球の3D画像を挿入しました。この年賀状を見ても大半の人は、その意味を理解できないと思います。チョット寂しい気持ちです。

2001年9月30日:自作の3DG描画プログラムを改造して、「地球儀」と呼ぶソフトを作って見ました。マシン日時から判断した、地球の状態(陰影)を表示しています。昔、物理あるいは地学で勉強したことを思い出しながらのプログラミングでした。例えば、夕方、このプログラムを起動して、「日本の位置が影の部分に入ろうとする。」状態で表示されると、「なるほど!」と思いますよ。