2007年9月07-10日:夏休み

9月になって、遅ればせながら夏休みを取りました。かみさんの実家への帰省、墓参り、そしてささやかな観光旅行として下関を観て回りました。

最初の写真は、赤間神宮の正面海岸から撮影した関門橋です。

ここから5枚の関門橋の写真が続きます。

 

2007年9月07-10日:夏休み

今回の下関観光ルートをご紹介しましょう。中国道を下って最初の目的地は、火の山です。写真の左手後方に位置します。そこから関門橋写真は余りにも有名なので載せるのが恥ずかし く、止めました。

火の山を下って、橋をくぐって下関市街に向かう途中、右手に赤間神宮があります。

この写真は、宿泊地、下関グランドホテルの部屋から撮影したもので、唐戸市場(茶色の建物:魚市場)、土産物屋とレストランが集まるカモンワーフ、そして、鳥居は亀山八幡宮の物です。このお宮には、日本一おおきなフグの銅像があります。

 

2007年9月07-10日:夏休み

ホテルでの夕食が終わって、酔い覚ましの散歩の途中で撮影したライトアップ関門橋です。海岸に作られたデッキの手すりにカメラを固定して撮影しました。

2007年9月07-10日:夏休み

日の出直後の写真です。関東より日の出時刻は、相当遅いです。

 

2007年9月07-10日:夏休み

朝食を取った後、ホテル前の海岸のデッキを散策した時の風景です.

次のシリーズ写真もご覧下さい。