2011年1月4日:冬の泉自然公園

正月休みの最終日、恒例の泉自然公園で散策しました。
白梅:梅林では2〜3本の木が、少しですが、開花していました。
蝋梅:蝋梅の方が早く咲くと思っていましたが、これも僅かな開花でした。
ウスタビガの繭:以前にも珍しく思ったのでアップしましたが、今回もアップしたくなりました。この繭、通称、ヤマカマスと呼ばれているものです。
蒲簀(かます)」の意。古くはガマで作ったわらむしろを二つ折りにし、縁を縫いとじた袋。穀類・塩・石炭・肥料などの貯蔵・運搬に用いる。